2017年11月17日 21:10  カテゴリ:商品・サービス紹介カテゴリ:ふれあい談議

白米と、玄米のタンパク質の違い 玄米ご飯

お子様連れのお客様がご来店。

子供に玄米を食べさせたいから
玄米をください。

玄米の方がタンパク質多いから。
そうおっしゃられました。

米屋でお米を売っているのに、
勉強不足でした。

玄米は、白米よりミネラル、繊維、
ビタミン豊富
なんかは、勿論わかっているけど、
すぐ調べました。

今は便利で、ネットで
比較も載っていました。
確かに
タンパク質は、玄米の方が多く、
植物性たんぱく質だから、
人体の消化生理に最も適している。
だそう。

そして、
玄米は、全てに白米より
栄養価があり、体にとても良いことが
解りました。

たとえば、
ビタミンB6は、白米の10倍。
タンパク、脂肪の代謝に必要な栄養素。
不足になると、口内炎、神経炎。とある。

そーいえば、主人は
よく口内炎になっていました。
ここ、2年ほど、玄米を
よく食べています。
口内炎出来たって
あんまり言わなくなりました。

当店に見えるお客様は、
健康に気を使っている方が多く、
お話をさせていただくと、
色々勉強になります。

お客様のお子様が、
まだ年少さんだということで、
玄米は、よく噛んで食べてくださいね。と、
玄米に、少しキズをつける程度に、
精米の機械を通すと、
ふっくら炊けて
食べやすくなることをお話させていただき、
白米モードで炊ける玄米加工を
させていただきました。

そして、初めての玄米食なので、
お米の柔らかい、低アミロース米をご提案。

そして、もし玄米を食べてみて、
ダメだったら、ご面倒でも、
持ってきていただければ、
白米に、搗き直しますよと、
お声掛けさせていただきました。

さぁ、ご家族の方は気に入って、
玄米ご飯を食べてくれるかしら‥。


当店には、
玄米食をするのに食べやすい
もちもちした、
低アミロース米のお米は、

北海道 おぼろづき
北海道 彩
新潟ミルキークイーン
長野ミルキークイーン
愛知ミルキークイーン
埼玉新生夢ごこち
秋田淡雪小町 などなど

種類豊富に取り揃えています。

よろしくお願いいたします。


  

Posted by まっちん │コメント(0)