2018年05月30日 18:12  カテゴリ:コラム:健康とお米のお話カテゴリ:商品・サービス紹介

ササニシキ無農薬米糀入荷

美味しい無農薬ササニシキの
米糀入荷しました。

私は、酵素玄米に、この米糀で、
甘酒を作っています。

そして、
自家製無脂肪ヨーグルトに、
甘酒をジャムのようにかけて、
毎朝食べています。

効果は‥。
良いに決まっているという、
自己満足で(笑)。

当店のオススメ米糀で、
甘酒作りを始めてくださった方と、
お話が弾んだ時は、
本当に嬉しいです。

貴方も如何ですか?



  

Posted by まっちん │コメント(0)

2018年05月29日 08:29  カテゴリ:商品・サービス紹介

去年に続き 真空パックのお米 海外へ

去年に続き、
海外より里帰り中の娘のお友達。
帰るから、
また真空パックのお米よろしくね。

ありがとうございます。

折角だから、色々なお米を、
パックしておいたよ。
お値打ちなのも、
話題のお高いブランド米(笑)や、
自慢のブレンド米。
今回は、ご希望の分搗きも少し。

遠い海外で、
今日はこれねって感じで、
楽しみながら、食べて貰えるように‥。

ありがとね〜。




本日は、
店頭のお客様にも、
海外に持って行くから、
真空パックお願いねって方がご来店。

搗き立ての美味しさを味わって頂けるよう、
脱酸素剤を入れて、
真空パックにいたします。

沢山ご購入の方は、
前もってお電話頂けましたら、
お待たせせずに出来ます。

60種類の中から、
お好きな銘柄、
お好きなブレンドいたします(笑)

よろしくお願いいたします。


  

Posted by まっちん │コメント(0)

2018年05月25日 12:07  カテゴリ:商品・サービス紹介カテゴリ:マイファミリー

池田のお庭マルシェ 出店します。

5月27日(日)は、

揖斐郡池田町池野112-6
にて、

『池田のお庭マルシェ』

出店いたします。

少し遠いですが、
ドライブがてらお出かけしませんか?

よろしくお願い致します。





おにぎり 〜渡辺米穀店のオススメ〜 おにぎり


電球自分に合った、美味しいお米に出会いたい人へ
あなたにピッタリのお米をブレンドします!!
「米(マイ)カルテ」作成は⇒コチラ!!


電球入学の内祝いや、お世話になった方へのお礼などプレゼント
他にはない、渡辺米穀店だけのオリジナル!!
オリジナルお米ギフトは⇒コチラ


電球糖質が気になる方へ逃げろー
糖質制限専用マンナンヒカリのブレンド米ピース
白米は⇒コチラ
柔らか玄米もち麦プラスは⇒コチラ





  

Posted by まっちん │コメント(0)

2018年05月24日 15:13  カテゴリ:コラム:美味しいお米の食べ方カテゴリ:商品・サービス紹介

暑い日には さっぱりご飯

風は爽やかだけど、
今日も暑いです。

そんな時は、
粘りの少ないさっぱりご飯。

オススメは、
[長野県産 風さやか]

あっさりとした食感、
爽やかな一日の始まりにぴったり。

[宮城県産 ササニシキ]

あっさりとした上品な味、
お寿司によく合う

この2種類は、
さらっと
卵かけご飯にも合います。

そして、
さっぱりご飯ブレンドいたします(笑)。


先日、テレビで林先生が、
卵かけご飯には、これって言ってた品種。
岐阜県産の『いのちの壱』銀のみかづき。

これは、粘りがあって凄い美味しいお米。
白ご飯で食べて頂きたいお米
だと思いますが‥。

ちなみに、龍の瞳も、銀のみかづきも、
同じ、いのちの壱という、品種なので、
悪しからず。

皆さん、銀みかづきと、龍の瞳は、
違う品種と思われている節があります。

同じですよ〜。
育て方や、生産者様は違います。

お間違えなく‥。








写真は、
『マイセルフブレンド夏バージョン』

宮城県産ササニシキ
青森県産青天の霹靂
北海道おぼろづき

どちらも特別栽培米です。
お中元にいかがですか?


よろしくお願いいたします。


  

Posted by まっちん │コメント(0)

2018年05月22日 13:49  カテゴリ:お出掛け

京都第2弾 砥石

昨日の続き(笑)

平等院は、TVでやっていたのを見て、
修復作業の話から、
本堂の建物の朱色を塗るのに、
鐘撞堂で、試し塗りしたとか、
初代の鳳凰は、
ミュージアムに展示してあるとか‥。
修学旅行以来で行きたいと言った主人。

土鍋ご飯が食べたいと言ったのは私。

そして、京都の本命は‥。
TVでやってた、天然砥石。

とってもミーハーな私達です。


魚を下ろすのと包丁を研ぐのは、
主人の仕事。

セラミックの砥石の我が家。
天然砥石は、憧れ。

一度行ってみたい。は、
買ってみたいだよねぇ。

な訳で
行ってきました(笑)。




京都にしか産出しない特産品で、
今では希少となった
天然仕上砥石の採掘を続けている、
砥取家さんのもの。

高級天然砥石が、ずらずらと並んでおり、
料理人でもなく、庶民には、
お目目が飛び出てしまうような物でした。
主人曰く、
TVでやったから、お買い得なものは、
ネットは売り切れになってたからなぁ‥。

ちょっとムリって話してたら、
これは、線が入っているから、
お値打ちにしときますと
言って下さったので、
そちらを頂きました。

念願叶って、丸尾山の天然砥石‥。

買うだけじゃなくて、
たけのこを切って、ボロボロの包丁。
早速砥いでね(笑)。





  

Posted by まっちん │コメント(0)

2018年05月21日 13:44  カテゴリ:コラム:美味しいお米の食べ方カテゴリ:お出掛け

土鍋ご飯 京都

昨日は定休日。

桜の時期から行きたかった
京都にお出掛け。

平等院を訪れその後、

土鍋ご飯を、食べさせてくれるところを
チョイスしました。

スモーキーで、
強い香りの煎り番茶に始まり
お塩とわさびと、
オリーブオイルの味付けの汲み上げ湯葉。
そして、土鍋で炊き上がりの、
煮えばなのツヤッツヤの、ご飯を、一口。
ダシ味たっぷり具沢山の味噌汁。
そうこうしている間に、
蒸らさせて美味しくなった白ご飯。
うるめいわしの丸干しに、
何度もおかわりオッケーのご飯で、
卵かけご飯。
その後、カリカリのおこげを、
お塩でいただきました。

同じ白ご飯でも、
こんな食べ方出来るのね。
満足でした。

我が家にある、
ちょっとホコリ被っちゃった土鍋を出して、
炊いてみたくなりました。

また、お客様にも、
美味しい土鍋ご飯を、
レクチャー出来るように、
勉強したいと思います。

我が家の土鍋達。






おにぎり 〜渡辺米穀店のオススメ〜 おにぎり


電球自分に合った、美味しいお米に出会いたい人へ
あなたにピッタリのお米をブレンドします!!
「米(マイ)カルテ」作成は⇒コチラ!!


電球入学の内祝いや、お世話になった方へのお礼などプレゼント
他にはない、渡辺米穀店だけのオリジナル!!
オリジナルお米ギフトは⇒コチラ


電球糖質が気になる方へ逃げろー
糖質制限専用マンナンヒカリのブレンド米ピース
白米は⇒コチラ
柔らか玄米もち麦プラスは⇒コチラ











  

Posted by まっちん │コメント(0)

2018年05月16日 21:36  カテゴリ:商品・サービス紹介カテゴリ:商品・サービス紹介

名鉄百貨店 ローカーボコーナー 糖質制限専用ブレンド 米本日発売

本日、
名鉄百貨店ローカーボコーナー 『糖質制限専用ブレンド米』

発売です。





当店の、
五ツ星お米マイスター渡邊正明が、
ブレンド技術を活かし
こんにゃくを主原料とした、
マンナンヒカリを、
より美味しく食べれるよう
オリジナルブレンド米を開発いたしました。


『白米ブレンド』

比較的大粒で、硬めのお米。
マンナンヒカリの、
つるっとした食感を抑え、
通常のお米に近い食感と、食べ応えを追求。

普通の白米と同様に食べると、
一日、54gの糖質がカット出来、

糖質32%OFF
カロリー33%OFF
食物繊維10倍です。




姉妹品として、

【柔らか玄米もち麦プラスブレンド】

健康に気を使う女性の方に、
柔らか目の玄米を、3分搗きにして、
もち麦をプラスし、
マンナンヒカリをプラスして食べる、
ブレンド米です。


マンナンヒカリとブレンド米は、
それぞれ個装。

1キロの中に入っている
マンナンヒカリの量が、
目で確認出来ます。

どちらも、
お米の特徴を活かしたブレンドです。


夕方、名鉄百貨店さんにお邪魔したら、
なんと、
既にお買い求め頂いた方が見えました。
ありがとうございます。


めいてつ
ローカーボコーナーは、
名古屋本店[メンズ館]地下1階
フレッシュステーションにて、

低糖質な、スイーツ、パン、
麺類、アルコール、調味料、飲料など、
約30種類、約100品目を、随時展開。
その中に、糖質制限専用ブレンド米を、
加えて頂きました。

ゆる〜く、おいしく、糖質カット、
めいてつさんの先進的な試み、
覗いてみませんか?




これから、
薄着になる季節、

無理せず、美味しく食べて、
長く続けませんか?

私は少し前からもち麦プラスの、
糖質制限米を食べています。

おやつも食べて
運動はしていませんが、
実践していますよ(笑)
(個人差がありますが‥。)

もっと効果を上げるためには、
腹八分目の食事と、
運動をプラスしないと‥。

さぁ、
一緒に始めませんか?

よろしくお願いいたします。


  

Posted by まっちん │コメント(0)

2018年05月14日 10:21  カテゴリ:コラム:健康とお米のお話カテゴリ:商品・サービス紹介カテゴリ:ふれあい談議

矢作の魅力発見まち歩きツアー

昨日は雨の中
やはぎかん企画、運営

『‘矢作の魅力発見!まち歩きツアー』

ご参加頂いた方
ありがとうございました。



矢作町が誇る、

『山車』蔵へ行き、
保存会の方のお話を聞いた後

当店の、『ブレンド米』の
おいしさの話を
聞いていただきました。

雨の中歩いてお疲れのところ
狭い店内に、
沢山の方に入って頂きました。

試食は、
自慢のブレンド米に、
中心にした単品のもの、
佐賀県産ほしゆたか、
龍の瞳、
の4種を食べて頂きました。

それぞれ特徴のあるお米を選びましたが、
楽しんで頂けたか、少々気がかりです(笑)

どのお米を食べて頂くか、
4回程試食を重ねました。
言葉で書くと、
大したことないようですが、
1回の試食に、2合づつ4種なので、
毎回8合のお米が炊けてしまいます。
これを食べるのが大変でした(笑)

品種、
水加減、
炊ける時間、
味の違いなどなど、
いつもやっていても
毎度新しい発見です。

無事終わってホッとしました。
お世話になりました、
やはぎかんの方々、
ありがとうございました。

お帰りには、
やはぎかんさんからのお土産の
ブレンド米キューブと、
当店からの、
黒米等‥。
雨の中お荷物になって
申し訳ありませんでした。

今回のイベントで、
色々勉強させて頂いたことを、
また、当店企画でやりたいなぁと思います。







おにぎり 〜渡辺米穀店のオススメ〜 おにぎり


電球自分に合った、美味しいお米に出会いたい人へ
あなたにピッタリのお米をブレンドします!!
「米(マイ)カルテ」作成は⇒コチラ!!


電球入学の内祝いや、お世話になった方へのお礼などプレゼント
他にはない、渡辺米穀店だけのオリジナル!!
オリジナルお米ギフトは⇒コチラ


電球糖質が気になる方へ逃げろー
糖質制限専用マンナンヒカリのブレンド米ピース
白米は⇒コチラ
柔らか玄米もち麦プラスは⇒コチラ




  

Posted by まっちん │コメント(0)

2018年05月11日 08:26  カテゴリ:商品・サービス紹介

母の日ギフト 美味しいお米

お母様に、
母の日のプレゼントはもうお決まりですか?
まだまだ間に合います♥️

前日に、
女神のほほえみをお買い上げのお客様が、
美味しかったから、母の日ギフトにと、
連日起こし下さいました。



そして、
二本セットでお買い上げ。
ありがとうございます。

母の日シールを作成し、
本日送らせていただきます。


いつもと違う、大粒な
龍の瞳と女神のほほえみ、
喜んで頂けると嬉しいです。





  

Posted by まっちん │コメント(0)

2018年05月10日 11:46  カテゴリ:コラム:美味しいお米の食べ方カテゴリ:商品・サービス紹介カテゴリ:ふれあい談議

まち歩き 花の塔 やはぎ館

今度の日曜は、
地元の春のお祭り、

『花の塔』

矢作町旧国道で、
誓願寺と、矢作商店街振興組合が、
5月の第2日曜に開催されます。

誓願寺では、はなまつりと似た風習で、
花御堂のお釈迦様に甘茶を注いで、
五穀豊穣を願います。
東西二つの御堂で、農産物の吉凶を占う、
[おためし]が行われます。

現在では、近くの愛知学泉大や、
岡崎城西高校の生徒さん達が
お祭りに積極的に参加してくださり、
境内前の、旧国道は歩行者天国になり、
イベントが開催されます。

と、前置きが長くなりましたが、
その、協賛イベントで、

『矢作の魅力発見!まち歩きツアー』

がやはぎ館企画、運営で開催され、
そのまち歩きの中に、
当店を訪れてくれます。

矢作町が誇る、
『山車』蔵へ行き、
保存会の方のお話を聞いた後
当店の、『ブレンド米』のおいしさの話を
聞いていただき、試食もあります。

参加料無料で、お土産もありますよ。
申し込みは先着順です。

お天気が少し心配ですが、
準備してお待ちしてます。

お米を選ぶ楽しさを感じてもらえたら
嬉しいなぁと思います。





おにぎり 〜渡辺米穀店のオススメ〜 おにぎり


電球自分に合った、美味しいお米に出会いたい人へ
あなたにピッタリのお米をブレンドします!!
「米(マイ)カルテ」作成は⇒コチラ!!


電球入学の内祝いや、お世話になった方へのお礼などプレゼント
他にはない、渡辺米穀店だけのオリジナル!!
オリジナルお米ギフトは⇒コチラ


電球糖質が気になる方へ逃げろー
糖質制限専用マンナンヒカリのブレンド米ピース
白米は⇒コチラ
柔らか玄米もち麦プラスは⇒コチラ





  

Posted by まっちん │コメント(0)