2018年05月22日 13:49  カテゴリ:お出掛け

京都第2弾 砥石

昨日の続き(笑)

平等院は、TVでやっていたのを見て、
修復作業の話から、
本堂の建物の朱色を塗るのに、
鐘撞堂で、試し塗りしたとか、
初代の鳳凰は、
ミュージアムに展示してあるとか‥。
修学旅行以来で行きたいと言った主人。

土鍋ご飯が食べたいと言ったのは私。

そして、京都の本命は‥。
TVでやってた、天然砥石。

とってもミーハーな私達です。


魚を下ろすのと包丁を研ぐのは、
主人の仕事。

セラミックの砥石の我が家。
天然砥石は、憧れ。

一度行ってみたい。は、
買ってみたいだよねぇ。

な訳で
行ってきました(笑)。




京都にしか産出しない特産品で、
今では希少となった
天然仕上砥石の採掘を続けている、
砥取家さんのもの。

高級天然砥石が、ずらずらと並んでおり、
料理人でもなく、庶民には、
お目目が飛び出てしまうような物でした。
主人曰く、
TVでやったから、お買い得なものは、
ネットは売り切れになってたからなぁ‥。

ちょっとムリって話してたら、
これは、線が入っているから、
お値打ちにしときますと
言って下さったので、
そちらを頂きました。

念願叶って、丸尾山の天然砥石‥。

買うだけじゃなくて、
たけのこを切って、ボロボロの包丁。
早速砥いでね(笑)。





  

Posted by まっちん │コメント(0)

2018年05月21日 13:44  カテゴリ:コラム:美味しいお米の食べ方カテゴリ:お出掛け

土鍋ご飯 京都

昨日は定休日。

桜の時期から行きたかった
京都にお出掛け。

平等院を訪れその後、

土鍋ご飯を、食べさせてくれるところを
チョイスしました。

スモーキーで、
強い香りの煎り番茶に始まり
お塩とわさびと、
オリーブオイルの味付けの汲み上げ湯葉。
そして、土鍋で炊き上がりの、
煮えばなのツヤッツヤの、ご飯を、一口。
ダシ味たっぷり具沢山の味噌汁。
そうこうしている間に、
蒸らさせて美味しくなった白ご飯。
うるめいわしの丸干しに、
何度もおかわりオッケーのご飯で、
卵かけご飯。
その後、カリカリのおこげを、
お塩でいただきました。

同じ白ご飯でも、
こんな食べ方出来るのね。
満足でした。

我が家にある、
ちょっとホコリ被っちゃった土鍋を出して、
炊いてみたくなりました。

また、お客様にも、
美味しい土鍋ご飯を、
レクチャー出来るように、
勉強したいと思います。

我が家の土鍋達。






おにぎり 〜渡辺米穀店のオススメ〜 おにぎり


電球自分に合った、美味しいお米に出会いたい人へ
あなたにピッタリのお米をブレンドします!!
「米(マイ)カルテ」作成は⇒コチラ!!


電球入学の内祝いや、お世話になった方へのお礼などプレゼント
他にはない、渡辺米穀店だけのオリジナル!!
オリジナルお米ギフトは⇒コチラ


電球糖質が気になる方へ逃げろー
糖質制限専用マンナンヒカリのブレンド米ピース
白米は⇒コチラ
柔らか玄米もち麦プラスは⇒コチラ











  

Posted by まっちん │コメント(0)

2018年05月16日 21:36  カテゴリ:商品・サービス紹介カテゴリ:商品・サービス紹介

名鉄百貨店 ローカーボコーナー 糖質制限専用ブレンド 米本日発売

本日、
名鉄百貨店ローカーボコーナー 『糖質制限専用ブレンド米』

発売です。





当店の、
五ツ星お米マイスター渡邊正明が、
ブレンド技術を活かし
こんにゃくを主原料とした、
マンナンヒカリを、
より美味しく食べれるよう
オリジナルブレンド米を開発いたしました。


『白米ブレンド』

比較的大粒で、硬めのお米。
マンナンヒカリの、
つるっとした食感を抑え、
通常のお米に近い食感と、食べ応えを追求。

普通の白米と同様に食べると、
一日、54gの糖質がカット出来、

糖質32%OFF
カロリー33%OFF
食物繊維10倍です。




姉妹品として、

【柔らか玄米もち麦プラスブレンド】

健康に気を使う女性の方に、
柔らか目の玄米を、3分搗きにして、
もち麦をプラスし、
マンナンヒカリをプラスして食べる、
ブレンド米です。


マンナンヒカリとブレンド米は、
それぞれ個装。

1キロの中に入っている
マンナンヒカリの量が、
目で確認出来ます。

どちらも、
お米の特徴を活かしたブレンドです。


夕方、名鉄百貨店さんにお邪魔したら、
なんと、
既にお買い求め頂いた方が見えました。
ありがとうございます。


めいてつ
ローカーボコーナーは、
名古屋本店[メンズ館]地下1階
フレッシュステーションにて、

低糖質な、スイーツ、パン、
麺類、アルコール、調味料、飲料など、
約30種類、約100品目を、随時展開。
その中に、糖質制限専用ブレンド米を、
加えて頂きました。

ゆる〜く、おいしく、糖質カット、
めいてつさんの先進的な試み、
覗いてみませんか?




これから、
薄着になる季節、

無理せず、美味しく食べて、
長く続けませんか?

私は少し前からもち麦プラスの、
糖質制限米を食べています。

おやつも食べて
運動はしていませんが、
実践していますよ(笑)
(個人差がありますが‥。)

もっと効果を上げるためには、
腹八分目の食事と、
運動をプラスしないと‥。

さぁ、
一緒に始めませんか?

よろしくお願いいたします。


  

Posted by まっちん │コメント(0)

2018年05月14日 10:21  カテゴリ:コラム:健康とお米のお話カテゴリ:商品・サービス紹介カテゴリ:ふれあい談議

矢作の魅力発見まち歩きツアー

昨日は雨の中
やはぎかん企画、運営

『‘矢作の魅力発見!まち歩きツアー』

ご参加頂いた方
ありがとうございました。



矢作町が誇る、

『山車』蔵へ行き、
保存会の方のお話を聞いた後

当店の、『ブレンド米』の
おいしさの話を
聞いていただきました。

雨の中歩いてお疲れのところ
狭い店内に、
沢山の方に入って頂きました。

試食は、
自慢のブレンド米に、
中心にした単品のもの、
佐賀県産ほしゆたか、
龍の瞳、
の4種を食べて頂きました。

それぞれ特徴のあるお米を選びましたが、
楽しんで頂けたか、少々気がかりです(笑)

どのお米を食べて頂くか、
4回程試食を重ねました。
言葉で書くと、
大したことないようですが、
1回の試食に、2合づつ4種なので、
毎回8合のお米が炊けてしまいます。
これを食べるのが大変でした(笑)

品種、
水加減、
炊ける時間、
味の違いなどなど、
いつもやっていても
毎度新しい発見です。

無事終わってホッとしました。
お世話になりました、
やはぎかんの方々、
ありがとうございました。

お帰りには、
やはぎかんさんからのお土産の
ブレンド米キューブと、
当店からの、
黒米等‥。
雨の中お荷物になって
申し訳ありませんでした。

今回のイベントで、
色々勉強させて頂いたことを、
また、当店企画でやりたいなぁと思います。







おにぎり 〜渡辺米穀店のオススメ〜 おにぎり


電球自分に合った、美味しいお米に出会いたい人へ
あなたにピッタリのお米をブレンドします!!
「米(マイ)カルテ」作成は⇒コチラ!!


電球入学の内祝いや、お世話になった方へのお礼などプレゼント
他にはない、渡辺米穀店だけのオリジナル!!
オリジナルお米ギフトは⇒コチラ


電球糖質が気になる方へ逃げろー
糖質制限専用マンナンヒカリのブレンド米ピース
白米は⇒コチラ
柔らか玄米もち麦プラスは⇒コチラ




  

Posted by まっちん │コメント(0)

2018年05月11日 08:26  カテゴリ:商品・サービス紹介

母の日ギフト 美味しいお米

お母様に、
母の日のプレゼントはもうお決まりですか?
まだまだ間に合います♥️

前日に、
女神のほほえみをお買い上げのお客様が、
美味しかったから、母の日ギフトにと、
連日起こし下さいました。



そして、
二本セットでお買い上げ。
ありがとうございます。

母の日シールを作成し、
本日送らせていただきます。


いつもと違う、大粒な
龍の瞳と女神のほほえみ、
喜んで頂けると嬉しいです。





  

Posted by まっちん │コメント(0)

2018年05月10日 11:46  カテゴリ:コラム:美味しいお米の食べ方カテゴリ:商品・サービス紹介カテゴリ:ふれあい談議

まち歩き 花の塔 やはぎ館

今度の日曜は、
地元の春のお祭り、

『花の塔』

矢作町旧国道で、
誓願寺と、矢作商店街振興組合が、
5月の第2日曜に開催されます。

誓願寺では、はなまつりと似た風習で、
花御堂のお釈迦様に甘茶を注いで、
五穀豊穣を願います。
東西二つの御堂で、農産物の吉凶を占う、
[おためし]が行われます。

現在では、近くの愛知学泉大や、
岡崎城西高校の生徒さん達が
お祭りに積極的に参加してくださり、
境内前の、旧国道は歩行者天国になり、
イベントが開催されます。

と、前置きが長くなりましたが、
その、協賛イベントで、

『矢作の魅力発見!まち歩きツアー』

がやはぎ館企画、運営で開催され、
そのまち歩きの中に、
当店を訪れてくれます。

矢作町が誇る、
『山車』蔵へ行き、
保存会の方のお話を聞いた後
当店の、『ブレンド米』のおいしさの話を
聞いていただき、試食もあります。

参加料無料で、お土産もありますよ。
申し込みは先着順です。

お天気が少し心配ですが、
準備してお待ちしてます。

お米を選ぶ楽しさを感じてもらえたら
嬉しいなぁと思います。





おにぎり 〜渡辺米穀店のオススメ〜 おにぎり


電球自分に合った、美味しいお米に出会いたい人へ
あなたにピッタリのお米をブレンドします!!
「米(マイ)カルテ」作成は⇒コチラ!!


電球入学の内祝いや、お世話になった方へのお礼などプレゼント
他にはない、渡辺米穀店だけのオリジナル!!
オリジナルお米ギフトは⇒コチラ


電球糖質が気になる方へ逃げろー
糖質制限専用マンナンヒカリのブレンド米ピース
白米は⇒コチラ
柔らか玄米もち麦プラスは⇒コチラ





  

Posted by まっちん │コメント(0)

2018年05月08日 20:49  カテゴリ:コラム:美味しいお米の食べ方カテゴリ:お出掛け

幸せの〇〇

ゴールデンウィーク、
いかがでしたか?

私は‥。
しっかりバァバを致しました(笑)。

嫁に行った子供達が
家族で日を替えて来てくれましたヨ。


次女は、
ヤナで生きた鮎を購入。
我が家のビニールプールで、
つかみ取り大会の始まり。

鮎が死んじゃうといけないからと、
金魚のぶくぶく酸素を入れ、
長持ちさせるには、
水温を低く、氷を入れると良いよ
と教えてもらったと‥。

お願いしたバーベキューの買い物をして
鮎購入から、3時間。

ちょっと死んじゃったのもいたけど、
プールに到着後、
元気に泳いでホッとしました。

孫2号は、
目を生き生きさせて、
両手で鮎を掴んで嬉しそうな顔。




何回もリリースして、
鮎さん も大変でしたが、
その後は、バーベキュー大会に移動。

そんなゴールデンウィーク。



最終日、
自分のご褒美は、
念願のパンケーキを食べに行きました(笑)




周りは皆んな10代から20代。
白髪混じりの私達は、最高齢だねと(笑)
感激は、一瞬にして‥。
一人三枚は多い‥。
もっと早い年代で楽しみたかった〜。

待つこと2時間。
食べ終わって出てきたら、
待ち時間5時間になっていました。
すごい人気でしたよ。びっくり‼️



帰ってきて、
昨日の手作り稲荷寿司の
美味しかったこと。(笑)

その後、長女家族のために、
餃子120個作りました(笑)

食べる分と、お土産用もよろしくね。
とちゃっかりした娘。

上手い上手いと、
パクパク食べてくれる娘の旦那様。
嬉しいねぇ。

楽しいひと時、
バタバタと、連休は過ぎて行きました。


その、
自画自賛の稲荷寿司。

今回は慌てて作ったので、
油揚げがイマイチ。
ご飯がすこし柔らかめでしたが、
やっぱりホッとしました。

油揚は、沸騰させては水を替えて三回。
その後に味を付け、
水分のなくなるまで煮ます。

ご飯は、我が家の十八番。
天使の詩に、一割のもち米を混ぜ、
白米の分量のお水で炊きます。

久しぶりに作った〜。
やっぱり自分で作ったものは美味しいね。

幸せの〇〇は、楽しいひと時と、
自分の手作りのお料理(笑)



おにぎり 〜渡辺米穀店のオススメ〜 おにぎり


電球自分に合った、美味しいお米に出会いたい人へ
あなたにピッタリのお米をブレンドします!!
「米(マイ)カルテ」作成は⇒コチラ!!


電球入学の内祝いや、お世話になった方へのお礼などプレゼント
他にはない、渡辺米穀店だけのオリジナル!!
オリジナルお米ギフトは⇒コチラ


電球糖質が気になる方へ逃げろー
糖質制限専用マンナンヒカリのブレンド米ピース
白米は⇒コチラ
柔らか玄米もち麦プラスは⇒コチラ












  

Posted by まっちん │コメント(0)

2018年05月02日 13:55  カテゴリ:商品・サービス紹介

女神のほほえみお米 二宮和也さん

ちょっと遅くなっちゃったけど、

先週の
TBSテレビの、日曜劇場 ブラックペアンに、

『女神のほほえみ』出てたよって話。

女神のほほえみは、
豊橋で生まれたお米です。

龍の瞳を育ていた田んぼで、
ヒゲのある6本の稲穂が見つかりました。

稲には他の米にはない、
銀色から黄金色に変わる神秘的なお米。

大粒で、甘みがあり
しっかりとした食感です。


二宮くんが、
卵かけご飯で食べてるお米。
部屋の中で、30キロの袋が立てかけてあるのが、まさに、女神のほほえみです。






リアルタイムで観たかったなぁ(笑)

テイーバで、土曜までは、見れます。

当店にももちろん、
女神のほほえみありますよ。

ゴールデンウィークのお出かけに、
女神のほほえみで、おにぎり作って
お出かけを‥。

この話、第2話で、女神のほほえみ。
第1話は、仁多米コシヒカリが出たんだそう。

第3話も、お米出るかなぁ?

最近ドラマ見てなかったけど、
ドラマのお話だけでなく、
こんなとこにも注目‼️
監督さんやるなぁ(笑)



  

Posted by まっちん │コメント(0)